秋田電機建設株式会社
文字サイズ

HOME > 会社概要 > 代表取締役あいさつ

代表取締役あいさつ

代表取締役
代表取締役 熊谷 榮信

 昭和18年(1943年)成立、昭和21年(1946年)創業以来、当社は、『顧客満足の最大化を追求し、時代が求める社会インフラ設備に貢献する』を企業理念に掲げ、お客様と地域社会との共存共栄を目指すとともに、積極的に事業を展開し、電気設備関連(工事の設計・施工・保守管理等)のインフラ設備に貢献してまいりました。
 また、安全で安心なインフラ設備の責任を担う企業として、旧来の手法にとらわれることなく、事業運営の拡充とADKグループを挙げた「採算性の向上・人材の活性化及び育成」に取り組み、事業基盤の設備強化を目指すものであります。

 公共施設については、官庁・学校・病院・福祉関連施設等のあらゆる電気設備工事、各種プラント設備関連については、一般廃棄物最終処分及びごみ焼却炉施設等の電気設備工事・道路や橋梁の照明設備・融雪設備工事・スポーツ設備関連の電気設備工事などの受注拡大に努めてまいりました。
 又、メタウォーター(株)様の特約店として、官民問わず上下水道工事の電気設備のみならず、機械設置工事である濾過設備(セラミック膜)に関わる事業も積極的に取り組み、民間に於いても、公共施設と同様なインフラ設備・オフィスビル・マンション・一般住宅等の工事の受注拡大にも、注力いたしました。
 環境問題など時代が抱える課題に応え、再生可能エネルギーである太陽光発電設備・風力発電設備及びバイオマス発電設備などの電気設備・保守など環境設備に寄与し、新しい技術分野(蓄電池等)にも積極的な事業展開に努めております。

 これからも、変わりゆく時代の変化に応えるべく、若手人材の育成と施工・技術・管理の向上に努め、更なる「お客様の信用と満足」に貢献してまいります

 皆様の一層のご理解とご支援を賜りますよう衷心よりお願い申し上げます。

秋田電機建設株式会社
代表取締役 熊谷 榮信

copyright(c) 2012-2016 Akita Electronics Construction Inc. all rights reserved.
ページの先頭へ